落雷

構造体への落雷による脅威は、いくつかのタイプに分類され、Operaでは異なるテクニックを使用して解析できます。

落雷の脅威に対するアプリケーション

  • 電場分布 - 絶縁破壊/放電
  • 電場分布 - ゾーニング
  • 直接的影響 - 電圧分布
  • 直接的影響 - 電流
  • 直接的影響 - 熱/構造
  • 間接的影響 - 雷誘導電圧
  • 間接的影響 - 雷誘導電流

事前評価の例を以下に示します

Opera電場/電流解析によるCFCジョイントの例。これは、以下の分布を計算できます。
- 電圧
- 電場
- 電流密度
また、コンポーネントの加熱やアーク放電の可能性を評価します。

Surface and free space electric field in a CFC joint

車両シミュレーションの例。Opera電場/電流解析を使って評価します。
- 電場による力
- ゾーニング解析
- 落雷による電流分布
- 加熱
- 熱応力と電磁応力
落雷を受けたテスト車両の表面電流分布

surface current density from direct lightnng strike on a test vehicle

ヘリウム飛行船への落雷による脅威を評価するOperaの電場解析の例
ヘリウムの絶縁破壊は空気に対して約1/3で発生します。したがって、電場を下げるために網目状の導体をを使います。
下のグラフは、一定の外部電場に対する電界ストレスの評価を示しています。

Helium Airship with braided conductors

風力発電のブレードへの落雷による脅威を評価する例

wind turbine blade potential and electric field

ヘリコプタのロータとハブに落雷を受けた時のOperaによる過渡解析例

current density in rotor and hub from direct strike

ハーモニック解析によって航空機の胴体に落雷を受けた時の内部構造体の間接的影響を評価
胴体に落雷を受けた時の磁場

magnetic field from direct lightning strike on the fuselage

Operaの詳細については、お問い合わせください